Michael’s Ordinary Day – Part 1

みんなさん、こんにちは。外国語の勉強をするのは難しいと思いますが、楽しく学んでいきましょう。では、一緒に、英語で書かれた短い話を読んで、そして、大切な言葉を学びましょう。それから、話しの聞き取りもしましょう。最後に、理解を確認するために、日本語のバージョンを読んでください。それでは、早速やっていきましょう!

Michael’s Ordinary Day – Part 1

Michael opened his eyes. He went to sleep earlier than usual last night because he was running on fumes. He glanced at his clock. He had slept for nearly eleven hours. Lots of sleep was just what the doctor ordered. He jumped out of bed, then headed towards the bathroom to brush his teeth. He skipped breakfast this morning because he was going to meet his friend Joe at a cafe soon. They hadn’t seen each other in ages, so they decided to meet for coffee and shoot the breeze.

Part 2

大切な言葉
「Running on fumes」は疲れたという意味です。
「Just what the doctor ordered」はちょうど欲しいか必要なものという意味です。
「Shoot the breeze」は雑談するという意味です。

遅い
速い

マイケルの平凡なある1日、パート1

マイケルは目覚めた。昨日の夜は疲れてて、早めに寝た。時計をみた。11時間近く寝た。たくさんの睡眠はちょうどよかった。ベッドから飛び起きてから、浴室に歯磨きしに向かった。今朝、もうすぐ、親友のジョーとカフェで会う予定なので、朝食を抜いた。彼らはもうしばらく会っていないから、コーヒーを飲みながら雑談しに会うことにした。

パート2

更新と添削(2021年2月7日)

  • 楽しくてにしましょう→楽しく学んでいきましょう
  • 話の音取を聞きましょう→話しの聞き取りをしましょう
  • マイケルの例日→マイケル平凡なある1日
  • 飛び出て→飛び起きて
  • 時計に目を通し→時計をみた
  • 2人は久しぶりに会う→彼らはもうしばらく会っていない

One thought on “Michael’s Ordinary Day – Part 1

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s