Jennifer’s Easter Sunday – Part 4

みんなさん、こんにちは。外国語の勉強をするのは難しいと思いますが、楽しく学んでいきましょう。では、一緒に、英語で書かれた短い話を読んで、そして大切な言葉を学びましょう。それから、話しの聞き取りもしましょう。最後に、理解を確認するために、日本語のバージョンを読んでください。それでは、早速やっていきましょう!

Jennifer’s Easter Sunday – Part 4 (The finale)

The church’s courtyard was buzzing with activity. There were so many children looking for eggs. Forty five minutes ago, the church’s bell rang three times, which signaled the start of the annual Easter egg hunt. There were probably a couple hundred eggs hidden all over the large courtyard. Children found eggs hidden in bushes, near statues and the water fountain and in the grass. Jennifer and Tiffany weren’t really looking for eggs. They were having fun just shooting the breeze and watching the other children look for eggs. 

The Easter egg hunt was starting to wind down, so the girls decided to call it a day. Jennifer and Tiffany said, “See you next Sunday,” as they waved goodbye to each other. Jennifer found her parents talking with other parents in front of the courtyard’s front entrance. Linda asked Jennifer if she had fun. Jennifer said she had a blast. Larry said, “Well, ladies. Are you ready to hit the road?” Linda and Jennifer both said yes, then all three of them went home.

Part 3

大切な言葉

「buzzing with activity」は賑やかという意味です。(俗語)
「shooting the breeze」は雑談という意味です。(熟語)
「to wind down」は仕事や会議など事が徐々に終わるという意味です。(日常の自動詞)
「to call it a day」は活動や仕事などを終わりにする、切り上がるという意味です。(熟語)
「have a blast」は楽しい、楽しむという意味です。(スラング)
「to hit the road」は出発するという意味です。「熟語」

遅い
速い

追加の例文

This place is buzzing with activity. Everyone looks like they’re having a blast.
(この所は賑やか。みんな、楽しんでいるようだ。)

I’m gonna hit the road now because the party looks like it’s winding down.
(パーティーはもうすぐ終わるようだから、私は今から出発する。)

I had a blast shooting the breeze with you today, but I’m going to call it a day.
(今日あなたと雑談することは楽しかったけど、そろそろ帰るよ。)

発音の練習

Signaling(シグリング)
Excitement(エックサイトメント)
Wind down(ワイン・ドン)
Courtyard(コートヤード)
Entrance(エントランス)

ジェニファーのイースターの日曜日パート4(最終回)

教会の中庭は賑やかだった。卵を探している子供達がたくさんいたんだ。45分前に、教会の鐘が3回鳴った、それは、年次のイースターエッグハントの開始の合図だった。大きな中庭のいたるところに、200以上の卵があるだろう。子供達は灌木の中、象や噴水の近く、芝生の上に隠されていた卵を見つけた。ジェニファーやティファニーはそんなに卵を探していなかった。2人は雑談しながら卵を見つけている他の子供達を見ているだけで、楽しんでいた。

イースターエッグハントはもうすぐ終わりそうだったので、ジェニファーとティファニーは帰ることにした。ジェニファーとティフェニーはお互いに「また日曜日に」と言いながら手を振った。ジェニファーは中庭の入り口の前で、他の親と話している両親を見つけた。リンダはジェニファーに楽しかったかどうかを聞いた。ジェニファーは、「楽しかった」と答えた。それから、ラリーは、「じゃあ、レディー達、帰ろうか?」と言った。リンダとジェニファーは、「はい」と言って3人家に向かった。

パート3

更新と添削(2021年4月4日)

  • 鳴ってあったということは→鳴った、それは
  • 巨大な中庭には卵を200個以上隠れておいたかもしれない→大きな中庭のいたるところに、200以上の卵があるだろう
  • 隠れておい→隠されていた
  • 終わるから→終わりそうだったので
  • はいを→「はい」と
  • ともは出発した→家に向かった

One thought on “Jennifer’s Easter Sunday – Part 4

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s